*

商品仕入れの仕方

公開日: : 最終更新日:2013/12/03 アンティーク、蚤の市

ここがこの商売の肝だと最近特に感じています。今日はこの事について書きたいと思います。日々週末ともなると色んな所で蚤の市がひらかれます。観光用の本等にのっている有名なブロカントからいくつかのプロの団体が週末に行っているもの、或はその地域の集まりが不定期や半年、1年に一回とかの頻度で行ってるものそれがparisのみならずparis郊外やフランス地方至る所で行われています。
これについて時間をかけてネットやフランスで発行されてるアンティーク雑誌等を買い情報を集めたり、知人友人からの口コミをきき現地に足を運んだりします。でも、最近本当にわかったんですが当たり前だけど本当に必要で重要な情報はみんなブログ等には決してかかないって事です。ここでゆう必要で重要な情報とは安くて値打ち、人気のある良い物が仕入れられる場所ですね。
高い電車代を払い時間を使って労力をさいて行ったけど全然だめだった、とか多々あってそれを蓄積してそれぞれの人にあった仕入れ先を確保していくわけですからね。そう簡単に人に教えられないわけですよ。
私達も日々勉強中でして、最近ではフランスだけでなく他の国にも仕入れ先をひろげていますが英語ができずフランス語しかできない私達は値下げ交渉に苦労します、、。やっぱ英語必要だね。
今年はヘルシンキ、ストックホルム、ベルリン、南仏に買い付けに行ってきます!
結局日本でヨーロッパアンティークを買おうとするとどうしても高くなってしまうのもご自身でやってみて頂けるとわかるのですが、実際に安く仕入れられても買い付けにかかる経費HPレンタルサーバーの維持費や送料の高さ梱包費などなどが商品価格にのっかるわけです。   

yuyumimi2

関連記事

20131129-114948.jpg

アンティークソファー

数年前にブロカントで買ったお気に入りです。 2脚で500ユーロのとこを値切って配送料込みの

記事を読む

no image

我が家の食器棚

うちは家具無し物件だったんで、1から家具を三年かけてすこしずつ蚤の市を中心に集めました。食器

記事を読む

20131129-114841.jpg

chatouのブロカント行った!

さ、さみ〜>< そんな中パリ郊外78県で半年に1回行われる蚤の市に行きました。 入場料5

記事を読む

20131129-112443.jpg

FIGAROアンティーク特集の本を自分の足で検証してみた!

日本から来た友達が置いていってくれたので、いくつか行った事のない店や久しぶりに行く店に行ってきま

記事を読む

IMG_1982

新商品UP作業中

  今回はかなり文房具を沢山仕入れてきました!かわいいインク壺や秤、ホッチキスが

記事を読む

IMG_1944

リアル大国ニッポンへの帰還

  3週間に及ぶヨーロッパ仕入れ滞在を終え帰って来ました!大分寒くなってたよ。こ

記事を読む

IMG_1806-0.JPG

湘南蚤の市に出展します!

初のイベント出展! ららら〜ん 楽しみだなー うちから結構遠いんですがえっちらおっちら手で

記事を読む

IMG_1328-2.jpg

DIGOINのお皿で…

   大好きなDIGOINのお皿に冷や奴を盛ってみました〜❤️和も意外とおにあ

記事を読む

IMG_1758-0.JPG

みんな大好きジェルデについて

フランスで購入して持って帰ってきたジェルデのランプが点きませぬ。。 色々調べてみたところ原

記事を読む

no image

アンティークショップの話

そもそもこのブログ私達の経営するネットショップのshopブログの位置づけなんですが楽しく書き続ける為

記事を読む

yuyumimi2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

yuyumimi2

IMG_2112
日本とフランスの待機児童問題など 後編

今夏の選挙では待機児童問題対策がひとつの大きな焦点となっております。民

IMG_1331-0
日本とフランスの待機児童問題など 中編

  ウチの息子、6ヶ月なんですが既に自分が顔が良く

IMG_2108-0
日本とフランスの待機児童問題など 前編

  昨日、子供をBCGに連れて来ました!待ってる間

IMG_1449
日本人あるある 続き

  傾向として、、海外の人(日本人含む)に何か頼み

IMG_1579-0
日本人あるある

  お久しぶりでございます‼︎ 久々にネタができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑