*

絵の事

公開日: : 最終更新日:2013/12/03 美術、芸術に関する事

絵を描く人において目は命です。絵は手(技術)でなく目と頭の問題です。つまりどうみえるか、どう思えるかの問題です。
その作品が他人に似ているか個性的であるかは結果であって作為的に生み出すものではありません。
ただ、誰にもにていない、個性的な作品を生み出すにはもちろん論理があります。発想とゆう言葉を聞くと、僕はその人の中から無理矢理ひねり出した作為みたいなものを感じてしまって、それはもう本当のその人を表してない気がするんです。つまりそれはまだ自分の中に昇華されてない知識みたいな、、その結果が非個性化に繋がるんじゃないかと。本当の個性はもっとしみでてくるようなものじゃないかと。
では、どうすればよいか?それはものをみて描く事。その時その物の置かれてる現実を受け身の学ぶ姿勢で受け止める事、そうする事で今持っている自分の能力以上のものを引き出しのばしてくれると思うんです。

yuyumimi2

関連記事

20131129-112931.jpg

魯山人がパリでやってる!

今、何故かのパリで魯山人? 日曜日の昼下がり行ってきました!う〜んイマイチの人の入り、、、 展覧

記事を読む

20131221-160348.jpg

クマガイモリカズ

僕の目標のひとつは長生きする事なんですが最低でも100歳まで。そのつもりで作品制作のペースも

記事を読む

no image

評論でもかいてみようかな

そのうち、美術家の評論記みたいな連載もここで始められたらと思っている。 画家、彫刻科、陶芸家、評論

記事を読む

20131129-113242.jpg

絵画教室経営してます

久しぶりに絵画教室をやったら疲れたー! ええ、実は絵画教室をパリで4年前から運営してるのですが最近

記事を読む

no image

マンガのネーム

こ〜んな感じで書いてます。 今の所の予定では本番も鉛筆での清書ですがこれはある意味ペン

記事を読む

IMG_2022-0

今日は大江戸でした!

  最近、土日雨ばっかなんですけど。。やはり雨だと外のイベントはあきらかにお客さ

記事を読む

IMG_0918.JPG

グランショミエールの検索キーワードで入って来る人が多いの詳しく書いてみる

現在のパリ及びフランスは芸術が盛んで美術シーンの前衛を走っているとは言えません。 過去の栄

記事を読む

no image

アカデミーグランショミエール

毎週月曜日はモンパルナスにあるアカデミーグランショミエールに裸婦デッサンを描きに行ってます!

記事を読む

yuyumimi2

yuyumimi2

IMG_2112
日本とフランスの待機児童問題など 後編

今夏の選挙では待機児童問題対策がひとつの大きな焦点となっております。民

IMG_1331-0
日本とフランスの待機児童問題など 中編

  ウチの息子、6ヶ月なんですが既に自分が顔が良く

IMG_2108-0
日本とフランスの待機児童問題など 前編

  昨日、子供をBCGに連れて来ました!待ってる間

IMG_1449
日本人あるある 続き

  傾向として、、海外の人(日本人含む)に何か頼み

IMG_1579-0
日本人あるある

  お久しぶりでございます‼︎ 久々にネタができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑